ライフラインは大切ですね、というお話【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】

query_builder 2022/07/08
ブログ
82A2EB8A-E8D0-475E-9CCC-1EDB991406F4_1_105_c

清々しい風が吹き抜ける、川崎の片隅からこんにちは!

鍼灸・マッサージ院ぱんだの家 院長の安田です!


気づいたら7月となり、なんなら1週間が終わっていました……

前のブログからも2週間、その間わたしが何をしていたのか、

なにに翻弄されていたのか、今日はそんなお話です。


以前のブログでぱんだの家ガス漏れ事件(物騒)について書きましたが

なんと今回はさつきハイツ水道管事件です!!!いやーーーーー!!!(心の声)



ことの発端は数日前。

日中に、1階にお住まいの方から

「洗濯機の排水が悪い」との連絡を受けたことから始まりました。


(実は安田はさつきハイツのなんちゃって管理人をしております)


ここさつきハイツは築40年近い物件で、

年々いろいろな部分に修繕必要箇所が出てきていました。

当然水まわりも心配していて、近々大幅なリフォームの予定もあったのですが…


間に合わなかったか…


というのが一報を受けた時の正直な感想でした。

その後すぐに設備業者さんへ連絡を取り、

来ていただく日程を調整する運びとなったのですが、、、


その夜中、


「トイレも流れにくくなっているようです。

また、お庭に水が溢れているようです。」


との連絡をもらい事態は急転。


これは一刻を争うやつや…!


ということで、再度業者さんへ連絡をとり、

一番早く来てもらえる日程でお願いしました。


わたしの説明から緊急性を感じた業者さんは

その1日後の朝一に駆けつけてくれました。


またその間の1日は住人の皆様に節水をお願いして

(政府が節電をお願いするタイミングとかぶり、なんの嫌がらせかと自分で思いました)

なんとか大ごとにならずに済みました。。。


業者の皆様、住人の皆様に感謝です。



ですが、ここで終わりではないのです。


詰まりを取ってくれた業者さん曰く、

水道管自体の老朽化がひどく、

また管を支えているコンクリートが崩れているため、

通常、水が自然に流れるためについているはずの勾配が崩れ、

なんなら逆勾配になっている、とのこと。


これだと近いうちにまた詰まりますと言われました。


ナンテコッタイ


その場で工事をお願いして、

すぐに見積もりを出してもらい、依頼。


昨日ついに水道管の交換作業まで済みました。

あとは週明けにコンクリートの流し込み作業、

そして各世帯の高圧洗浄をやってもらえばひとまず安心できそうです。



………果てしない。



ですが、仕方ない。



本当に、ライフラインは大切ですね。



(なおトップの写真はまったく関係がないぱんだとクラフトビールの写真です。こんな時間も大切。笑)



******



そして住居のライフライン同様、

わたしたちにとってのライフラインである心身の健康を保つことは、とても大切です。


それには定期的なメンテナンスが欠かせません。


季節や環境の変化に対応するためにも、

日頃のケアをどうか大切にしてくださいませ。


常にドタバタしているぱんだの家ですが、

そんな皆様の健康を守るために

今日も元気に開院しております。

いつでもご連絡くださいませ^^



【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】



記事検索

NEW

  • ぱんだを温めてお待ちしております【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】

    query_builder 2022/10/05
  • 季節の変わり目にやられたぱんだの話【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】

    query_builder 2022/09/27
  • 患者さんからの声をいただきました!その③【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】

    query_builder 2022/09/13
  • 気づけば今年も残り。。。【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】

    query_builder 2022/09/03
  • 患者さんからの声をいただきました!その②【ぱんだの家/川崎/鍼灸マッサージ】

    query_builder 2022/08/21

CATEGORY

ARCHIVE